Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://hyperf.blog84.fc2.com/tb.php/154-88155aa6

-件のトラックバック

-件のコメント

[C97]

とても感心しました。
同時に、ファンサイトとはあなたのようのような人が
やるべきなんだなぁとも思いました。
  • 2008-01-13
  • northnorth
  • URL
  • 編集

[C98]

>ポリリズムのどこが最先端?ただのつまんねーハウスじゃん。
うははは、全く同感です
僕は未だにポリリズムがなんであんなに持ち上げられるのか分からないです

[C99]

我が出たり、せめぎ合いしたり、そのゆらぎから面白いものが出てくるんですよ。だから僕はどっちも好きです。
  • 2008-01-13
  • 空白
  • URL
  • 編集

[C100]

簡単にジャンル分けしたり名前を付けたり分析したりして安心したいかもしれないが、Perfumeはそれすら拒否するのかもしれない。

[C101]

 中田が作っていても、売れなかった曲はたくさんあるんですがね。リアやMEGは最先端なの?
 最近怖くなってきたのは、どうせリップシンクだしw、低音のバランス悪い日もあるし、歌じゃなくてトークを聞くためにperfumeのライブ通う俺。
 こんな奴にはこの程度でええっつー意味の新曲なんかね?そうじゃないよなー。作って歌ってる当事者が一番自分の将来賭けてやってんだもん。

[C102]

ポリリズムは全然ポリリズムじゃないところがロックだと思います。
BcLは耳の確かなオサレ・クラバー諸氏をPから遠ざけるための良曲だと思います。
中田さんにはPがもう一回300人規模のハコに戻った後でどんどん名曲をパクってどんどんPに名曲を歌わせて欲しい。

[C103]

>>northnorthさん
褒められた!
いやでもnorthnorthさんのtumblrの過去をDIGする姿勢こそ素晴らしいと常々思っていたので、素直に褒められて嬉しいです。ありがとうございます!

>>まっくすさん
いや、実はまっくすさんのサイトのポリリズム評よんで、自分こそ全くそうだよなぁって思ってここに書いてる経緯があるんで逆ですよ逆。間奏にしてもねえ、ただポリリズムやってみただけでおもしろくないしなぁ。

>>空白さん
あー、なるほど。ただその揺らぎの方向性が自分はあまりに中田寄りなのが単純にイヤなのかもしれないです。だって最近の中田さんもといcapsule、僕にとってとってもつまんないんですもの。Perfumeは注文受けて作っていると公言しているわけですし、過去の楽曲作成の引き出しからいかように取ってきてもいいはずなのに、何かしら中田自身の流行と実験性の中間のような楽曲ばかり与えられてる状況が続いてて、もやもやするんですよね。

>>DAyji802さん
そうですね。いろんな魅力を内包してそれが「Perfumeである」としか言えない、多面的なものがあってこその彼女らですよね。どれが欠けても今の彼女らを形作れるものじゃないと思います。故に批評の名を借りた安心や納得という自己欺瞞の道具になった文章に彼女らを的確に分析できるとは思えませんもんね。難しい。自分も気をつけよう。

>>Pさん
トークを聞きにいくのは普通です!そういう楽しみかたもできるのが魅力!西脇師匠は世界一ぃぃぃいい!
いや、この程度とか手を抜いてるとかは無いと思いますよ。それは全然。むしろ、自分は中田の我が通りやすい、誰も反論する立場のいない制作状況になったほうがつまんないものが出来上がると思っているので、前に書いたみたいな協議の余地を十分に残して、別の言い方すれば制作者と現場が意見戦わせて、楽曲的な純度を上げる状況があって欲しいと思ってるんです。

>>旧コール派のっちオタさん
そしてアイオタだけが残った。過去にラムのラブソングとか歌ってるみたいだし、無くはないかもー。その時は握手10周しよう。買い支えよう。そして、オタ嫌いののっちに眉間に皺を寄せた蔑んだ眼で見られながら「ありがとうございます。」と言われよう。耳さんより強烈にのっちの印象に残ろう。老後はのっちと子供をもうけよう。双子の女の子がいい。僕はその双子(岩澤瞳似と母親のっち似の双子)をASHに入れよう。こうして二世アイドルが誕生。歌うはスウィートドーナッツ。僕はワンマンO-crestの舞台向かって左側に柵による仕切りで設けられた家族専用スペースでのっちとそれを見よう。そして泣くんだ。アイドルは不滅だってね。
  • 2008-01-17
  • キド
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

MUSICAのBaby cruising Love評にもやもやするよ!

MUSICA 1月号にBcL評。ポリリズム肯定派のBcLへのとまどい。曰く、アイドルたる彼女らが最先端のものをやっているというギャップこそがPerfumeの凄さ。そこに新曲は至極普通のポップスである。というもの。
 Perfumeに関して語られるときによく出てくるこのPerfumeのとらえ方。個人的には一つのとらえ方として理解できるけど、やっぱり相容れない考え方だなと思った。だってポリリズムのどこが最先端?ただのつまんねーハウスじゃん。ギャップ?曲として百歩譲ってまぁ先端であるとしよう。てことはアイドルたる彼女らは先端的でないとでも?そこに、アイドルという稼業をまさに「アーティスト」と区別して下に見てる構造があってほんとに不快。ギャップっていうなら、アイドル様がつまんねー凡百のハウスに乗せて歌ってやってるんだよ!そういうギャップならあると言い切るよ俺は!中田のつまんねートラックにそれでも魅力を与えているPerfumeの三人を軽視したこの考え方を認めるわけにはいかない。
 BcLが良い曲だ!とは声高には言わないけども、中田が直訴して自分の考えを通してポリリズム間奏部分が採用されたというのが美談として語られる、中田の我が出ているアーティスト寄りのポリリズムと比較して、中田が第三者との競り合いをして妥協/協議をしたんだろうと思わせられる、職人的に曲作りに徹しているBcLの方が僕は聞きたいと思う。
 だって僕は中田が好きなわけじゃなくてPerfumeが好きなんだもの。
スポンサーサイト
http://hyperf.blog84.fc2.com/tb.php/154-88155aa6

0件のトラックバック

7件のコメント

[C97]

とても感心しました。
同時に、ファンサイトとはあなたのようのような人が
やるべきなんだなぁとも思いました。
  • 2008-01-13
  • northnorth
  • URL
  • 編集

[C98]

>ポリリズムのどこが最先端?ただのつまんねーハウスじゃん。
うははは、全く同感です
僕は未だにポリリズムがなんであんなに持ち上げられるのか分からないです

[C99]

我が出たり、せめぎ合いしたり、そのゆらぎから面白いものが出てくるんですよ。だから僕はどっちも好きです。
  • 2008-01-13
  • 空白
  • URL
  • 編集

[C100]

簡単にジャンル分けしたり名前を付けたり分析したりして安心したいかもしれないが、Perfumeはそれすら拒否するのかもしれない。

[C101]

 中田が作っていても、売れなかった曲はたくさんあるんですがね。リアやMEGは最先端なの?
 最近怖くなってきたのは、どうせリップシンクだしw、低音のバランス悪い日もあるし、歌じゃなくてトークを聞くためにperfumeのライブ通う俺。
 こんな奴にはこの程度でええっつー意味の新曲なんかね?そうじゃないよなー。作って歌ってる当事者が一番自分の将来賭けてやってんだもん。

[C102]

ポリリズムは全然ポリリズムじゃないところがロックだと思います。
BcLは耳の確かなオサレ・クラバー諸氏をPから遠ざけるための良曲だと思います。
中田さんにはPがもう一回300人規模のハコに戻った後でどんどん名曲をパクってどんどんPに名曲を歌わせて欲しい。

[C103]

>>northnorthさん
褒められた!
いやでもnorthnorthさんのtumblrの過去をDIGする姿勢こそ素晴らしいと常々思っていたので、素直に褒められて嬉しいです。ありがとうございます!

>>まっくすさん
いや、実はまっくすさんのサイトのポリリズム評よんで、自分こそ全くそうだよなぁって思ってここに書いてる経緯があるんで逆ですよ逆。間奏にしてもねえ、ただポリリズムやってみただけでおもしろくないしなぁ。

>>空白さん
あー、なるほど。ただその揺らぎの方向性が自分はあまりに中田寄りなのが単純にイヤなのかもしれないです。だって最近の中田さんもといcapsule、僕にとってとってもつまんないんですもの。Perfumeは注文受けて作っていると公言しているわけですし、過去の楽曲作成の引き出しからいかように取ってきてもいいはずなのに、何かしら中田自身の流行と実験性の中間のような楽曲ばかり与えられてる状況が続いてて、もやもやするんですよね。

>>DAyji802さん
そうですね。いろんな魅力を内包してそれが「Perfumeである」としか言えない、多面的なものがあってこその彼女らですよね。どれが欠けても今の彼女らを形作れるものじゃないと思います。故に批評の名を借りた安心や納得という自己欺瞞の道具になった文章に彼女らを的確に分析できるとは思えませんもんね。難しい。自分も気をつけよう。

>>Pさん
トークを聞きにいくのは普通です!そういう楽しみかたもできるのが魅力!西脇師匠は世界一ぃぃぃいい!
いや、この程度とか手を抜いてるとかは無いと思いますよ。それは全然。むしろ、自分は中田の我が通りやすい、誰も反論する立場のいない制作状況になったほうがつまんないものが出来上がると思っているので、前に書いたみたいな協議の余地を十分に残して、別の言い方すれば制作者と現場が意見戦わせて、楽曲的な純度を上げる状況があって欲しいと思ってるんです。

>>旧コール派のっちオタさん
そしてアイオタだけが残った。過去にラムのラブソングとか歌ってるみたいだし、無くはないかもー。その時は握手10周しよう。買い支えよう。そして、オタ嫌いののっちに眉間に皺を寄せた蔑んだ眼で見られながら「ありがとうございます。」と言われよう。耳さんより強烈にのっちの印象に残ろう。老後はのっちと子供をもうけよう。双子の女の子がいい。僕はその双子(岩澤瞳似と母親のっち似の双子)をASHに入れよう。こうして二世アイドルが誕生。歌うはスウィートドーナッツ。僕はワンマンO-crestの舞台向かって左側に柵による仕切りで設けられた家族専用スペースでのっちとそれを見よう。そして泣くんだ。アイドルは不滅だってね。
  • 2008-01-17
  • キド
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

芸能証券

プロフィール

キド

書いてるの:キド
ここは、木村カエラと掟ポルシェと宇多丸とミドリとBase Ball Bear小出と凛として時雨ピエール中野とダイノジ大谷と田上よしえとSPECIAL OTHERSと下井草秀と菊地成孔と亀田誠治と松本亀吉と大谷能生と佐々木敦と辛酸なめ子とプロレスラー佐藤光留と久保ミツロウと羽生生純とばらスィーと東村アキコと深町秋生とYoutubeとスペイン人とニコニコ動画とアイマスMADとAC公共広告機構とセガトイズとマンガ喫茶自遊空間と任天堂伝説のスタフィーとパッパラー河合と桃井はる子と中田ヤスタカと木の子とサブカルとアイオタと最古参と古々参と古参と新古参と新参と新新参とシェルターとニーツオルグネットラジオと彼女ら自身の実力と魅力のおかげで売れた、Perfumeのファンサイトです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。